SNSコンシェルジュ

自宅サロンもお店でも働きたくなかったセラピストもいる

セラピストになって何をしたいか

何らかの技術を身につけて
セラピストになって生活をしていきたい

こう思う人はたくさんいると思います
私もその中の一人でした

一人で生きてかないといけないと決意して
まずは手に職をつけないとと
考えたのです

そして資格を取ってセラピストとして
その先にあるものは

自宅やもしくはどこかでサロンを運営する
リラクゼーションサロンなどで働く

この二つの選択肢が
だいたいは考えるところです

特に自宅サロンは
子供を持つ主婦ができる
とてもいい働き方だとも思います

自分自身も周りからは
主婦=自宅サロンを始めると思われていました

けれども自宅や別の場所でサロンを持ちたいと
今まで一度も思ったことがないのです

もちろん自分の空間を作るということに
興味がないわけではありませんが

サロンでのんびりとお客様を待つ
そんなイメージが私の中で
なりたい自分ではなかったのだと今は思います

自宅サロンはどうしても決まったお客様になりがち
最初はもっとたくさんのお客様に
施術をどんどんしていきたい
(お店を開くのはまだ経験とお金が足りなかったので
それも断念・・)

そんな思いもあり
サロン勤務も何個かしたのですが
これも施術の仕方が
自分の学んだ施術と合わなくて
逆に体調を崩す結果となってしまったのです

自宅サロンもサロンにも合わないセラピストに
一体何ができる??

第3の道をセラピストとして歩む

その頃は追い詰められたような気持ちになりましたが

別にそうではなくても
セラピストはできるもので

サロンの従業員が一人だったなので
結局自分のサロンのように働いたり

今も各部屋完全個室の美容室で
ベットのある部屋があるので
そこでセラピストとして働いています

どれも共通するのが
自分しかセラピストがいないこと
ある程度好きなようにメニューが決められる

自由度があって自分の施術もできる

そんな道も作れるんだなと
最近感じるようになりました

そうするとまた自分のやりたいことも
浮かんでくるようになったのです

ではでは◎

SNSを楽しく確実に活用できるともらぼを開催する
iPhoneソーシャル講師&逢いにいくITセラピストの山田トモミ
でした


8/20 イベントの盛り上げ方in坂戸
8/23 大崎二人会〜上昇力を身につけよう
8/27 ユメカタお茶会super

■ともらぼ:https://tomolabo.info

よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください