SNS秘書サポート始めました

ずっと続けられなかった自分だから今続けることの大事さがわかる

続けて働けなかった負い目

サラリーマンと自営業どちらがいいかなんて
無意味なような気がいつもしてる

どっちだって別にいいじゃん
そこで懸命にやってれば

わたしはどちらにも属さないで
いつも宙ぶらりん

何やってるの?といわれても
そんなの自分にはわからなかった

だから会社勤めでもう何十年とか
真面目に尊敬するし
羨ましいとおもっていた

そもそも親がサラリーマンじゃないので
感覚がよくわからないし

自分の場所で生きるだけで
先のことは見えてなかった

どこからも排除される自分

昔からの友達やママ友と話してると
こんなに認識が違うのかということがある

例えばパートの世界でも
同じところで働くことがステータスで
わたしのように仕事を変えてる人は少なく

そんな話をすると
いつも仕事変えて我慢が足りないね〜
といわれたりもしていた

そもそもなんで嫌なことを
続けないといけないんだろう?

我慢をしないと主婦ってのは
生きていてはいけないのか?

そんなことばかり考えて

仕事も家庭も続けることができないわたしは
いわゆるダメな人間なんだなと
思うことでバランスを保っていた

でもそれはコロコロ変わるのか
ステップアップしてるのか
それだけの違いなんだと
今は思えます

続けることの大切さは

よくわたしはコツコツやる人とか
ともらぼも6年も続けていて
なんでもできてすごいねといわれることがあるのですが

それはずっと続けることができなかったから

だからこそ続けることの大事さを
大切にしたいわけで

そんな感じでいろんな活動をしてるのかもしれません

こないだの大崎二人会で
イベントを楽しく仕組み化しよう
というテーマでも話したのですが

定期的なイベントを作りたいと思った時
必ずそのイベントが三回続けられるか?
を意識しています

そうできないようであれば
できるような仕組みや工夫をする

それでもできなければやらないことも
選択肢にいれる

続けるも初めは一歩から
先までいってる人には追いつけないかもしれないけど

進まないと続けることすらできないのです

ではでは♪


SNSを楽しく活用できるともらぼセミナー主宰
&逢いにいくITセラピストのトモミン
でした

◉2/18 ブログを毎日書きつづけるための習慣&書き方実践方法in坂戸


気軽にSNSの質問ができる
オンライン学び場〜ともらぼじゅくはこちらから

マンツーマンハンドマッサージ講座「マノマノン」

■ともらぼ:https://tomolabo.info
よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください