毎日少しでも考え続けていく

そこにしかやりきることはない

昨日やりきっているかということを書きましたが
やりきるってどういうことでしょう?

もちろん行動をしつくしてやるとか
目一杯やっていくという意味もあると思うのですが

毎日そのことについて考えているか
そのためのアクションを起こしているか
というのも大切だと感じてます

よく仕事の四六時中考え続けている
仕事でなくても好きな人のことをずっと考えている

別にそれは
わざわざ考えようということではなくて
自然にそうなっちゃうのだと思うのです

そういう風に考え続けていると
自分の興味の視点も変わるので
行動も変わっていきます

もしそんなに四六時中無理ならば
1日に30分でも10分でも時間をとって
そのことについて向き合う必要がある、と

継続することでしか何か生まれてこない
そんなことを感じています

ではでは☆

SNSを楽しく確実に活用できるともらぼを開催する
iPhoneソーシャル講師&逢いにいくITセラピストの山田トモミ
でした


8/20 イベントの盛り上げ方in坂戸
8/23 大崎二人会〜上昇力を身につけよう
8/27 ユメカタお茶会super

■ともらぼ:https://tomolabo.info

よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

tomolabo
【Yamada Tomomi:iPhoneソーシャル講師&逢いにいくITセラピスト】 1時間で1テーマ、すぐ活用できる講座「ともらぼ」主宰。 初心者向けにiPhone各ソーシャル・アプリ活用、セキュリティ、ネット関連の講座をを開催中。そのほか企業講師やHP作成、個人レッスンなど多岐に渡って活動。ITセラピストとしても活動中

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.4.8

自分の視野なんて本当に狭い、だから誰かと繋がりを持ちたい

一度ですぐ活用できるともらぼセミナーを開催する iPhoneソーシャル講師&セラピストの山田トモミです 独りよがりになりがちになる 自…

フォローしてくださいね

twitter@tomolabo_

instagram@tomolabo

検索

ページ上部へ戻る