SNS秘書サポート始めました

ソーシャルに対する違和感

ソーシャルやネットは大好きだけど
その反面いつも強烈な違和感を感じていた

それはFacebookに限ったことでなく
結構いろんなソーシャルであったことで
その時々で感じていたこと

今セミナー講師とかをやってるけど結構偉いねーとか頑張ってるねーとかいわれたりする
それは素直に嬉しいのだけど

中には(金にもならないことをやってて)偉いねーという人たちもいる
ある程度のレベルのひとなら
私のやってることなんて知っているけど
面倒だし、手間がかかるし、何より金にならない

だからほとんどの人はやらない
金にもならないことをやってるわたしのことを
笑いながらみている

もちろん直接いわなくても一緒に笑ってる人も同じだ

わたしがあるコラボセミナーをした時
いいコラボと悪いコラボがあると言われたことがある

たぶんその言葉はは絶対に忘れない
もちろん悪いコラボは私のこと

初めてのコラボをやるただの小娘を
応援してほしいとはいわないけど
ほっといてほしいんだよなーと思ってた

別に迷惑かけるわけではないんだから

その時思ったのは
もうコラボとかセミナーとかやりたくないなって思った

でもそういうひとたちばかりではなくて
いろいろ励ましてくれたりフォローしてくれたり
なにより教えてくれてありがとうと
いってくれた人たちの声に
どんなに助けられたかなとおもう

最近あるひとたちから大量にブロックをされた

つい最近までイベントに参加してくれたり
今度もよろしくねといってくれた人たちだ

その人たちはその人たちのルールがあって
その仲間に入らなかったり拒否したから
ブロックされたんだなというのはわかる理解してる

だからよく考えると仕方のないことだなともおもう

でもやっぱりどこかでもやっとするところがある
わかってはいても

理解してねと遠くでいわれてもわからない

結構落ち込んだりもした
そんなときにいいことだけを
伸ばしていこうとあるセミナーでいわれて
ものすごく救われたなとおもったことがある

あと自分の仕事につなげることにも
違和感を感じていたのだけど

それもあるセミナーでいわれたことが
すごく納得いったしすっきりしたことが最近あった

ソーシャルで嫌なことがあったけど
ソーシャルで助けられた

こういうもやもやとかFacebookで悩むことって
問題は違っても結構いるんじゃないかな?

ソーシャル疲れみたいな言葉もあるし

そんな人たちに少しでも
何か伝えられることがあるんじゃないかな?

自分のことをよく知ったり
人に伝えることができないと
ビジネスすら始まらないんじゃないかな?

そんなことが少しでもスッキリできるセミナーをやってみたいなと
最近考えるようになった

そうおもっていたら6/2に縁があって
セミナーが実現することになった

Facebookを自分の為に活用しよう
~自分ブランディングは誰でもできる~

今までは技術ややり方を教えるということが多かったから
考え方をちゃんと伝えるのは初めてだけど
たくさんのひとに聞いてほしいし
いいものを伝えたいなとおもう
またバカにされてもそう思ってる
>sunset

いろんな違和感を感じながらいつもやっている
ならやめればいいのにともおもうけど
それ以上に楽しいことがたくさんある

違和感と戦いながらいいことを見つけていきたい
だからいつも違和感と向き合っている

8/20 【夏だ!祭りだ!】ともらぼトークライブ~山田トモミはどうやってソーシャルライフを築いてきたのか?
tomo1

デジタルとアナログの間を行き来する、iPhoneソーシャル講師&リフレクソロジストの山田トモミでした
■ともらぼ:https://tomolabo.infoアドレス変更してます

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください