SNSは制限があった方が楽しい

一度ですぐ活用できるともらぼセミナーを開催する
iPhoneソーシャル講師&セラピストの山田トモミ
です

自由にやりたいというけれど

SNSにはそれぞれいろんな特徴があります
これはできないというとちょっと不便だなと思ったりすることもあります

例えば
Twitterは140文字の投稿であるし
FacebookはTwitterのようなミュート機能がないし
Instagramはシェアができない・・などなど
(みんな今のところの時点ですが)

でもできないことがあった方が
面白い場合もあったりします

なんでもOK、自由というのは
何をしていいかわからないということもあります

人は制限の中で生きていることが多いのです

そしてその制限されていることを
他の方法でしようとしたり
回避策を見つけようとしたり
むしろそれを楽しんでしまったり

制限がある方が
人の想像力は無限に広がるような気がします

SNSはいつどういう風にルールが変わるかわかりません
でもどんなルールになっても
対応して向かってくいける力があった方が
楽しく使いこなせるのかもしれません

でもその制限に縛られて文句を言いつつ
言われるがままにやっていく人もいます

どっちの人になるかで
SNSの楽しさも変わってきますよ

まあこれはSNSの世界に限らずですが

ではでは☆

大崎二人会は次回4/19
テーマはスタート力を身につけようです

次回は4/16に初めてのコラボ企画をします
たった10分でできるSNS愛されブランディング術 +右脳活性おもしろアート

7月16日(月祝)に大阪でトークライブ決定

ともらぼオンラインサロンはこちらから!!

デジタルとアナログの間を行き来する、
iPhoneソーシャル講師&セラピストの山田トモミでした
■ともらぼ:https://tomolabo.info

よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

tomolabo
【Yamada Tomomi:iPhoneソーシャル講師&逢いにいくITセラピスト】 1時間で1テーマ、すぐ活用できる講座「ともらぼ」主宰。 初心者向けにiPhone各ソーシャル・アプリ活用、セキュリティ、ネット関連の講座をを開催中。そのほか企業講師やHP作成、個人レッスンなど多岐に渡って活動。ITセラピストとしても活動中

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.6.22

できることとできないことを見定める

生活が制限のあるときは またまた目の話になりますが 安静にしているのは一番とはいえ そういう風にできない時もあります 普段の…

フォローしてくださいね

twitter@tomolabo_

instagram@tomolabo

検索

ページ上部へ戻る