山田トモミプロフィール

三重県四日市のしなやかフェスに行きたくなった理由

しなやかフェスとは

しなやかフェスって知ってますか?
とこれから説明しようとする
私自身がはっきりとはわかってません
(ほとんどリンク任せです)

三重県四日市で過去二回開催され
ツイッターでかなりの盛り上がりを
みせてました

主催のきゅうり農家のしなやんが
みんなにきゅうりを食べてもらいたい!
きてもらいたい!

それだけでなく全国から食べ物がやってきて
いろんな人がライブやイベントを物販など
まさにごちゃ混ぜのフェス

そもそもしなやんもこの時知りましたけどね・・
[tomolabo url=”https://shinayaka.goat.me/6otXyEBb”]

(SNSで知り合う農家の人はみんな熱い!
というかみんな熱い思いがあるけど
それを発信する機会がないってことなのかもしれない)

きっかけはお友達が参加してツイートが流れてきて
盛り上がりにびっくりしたわけです

そのころツイッターをまた
ちゃんと楽しく使ってみようかと
思い直したころなので

なにこれよくわからないけどたのしそ!

このときは訳もわからず
熱い思いを動画でみたり
#しなやかフェス のハッシュタグを
追いかけたりもしたのですが

いまいちみんなの関係性もわからず
しなやんは人気者なんだなーと
興味が湧いたぐらいでした

面白そうだけど土日だろうし
もしまたあったら遠隔で参加かなーとおもってたら

今回はわいざんがプロデュースとな!
そして月曜とな!
[tomolabo url=”https://yzan.jp/archives/6148″]

これはちょっと参加してみたいなーと思ったのですが
正直いってしなやかフェスに参加するのは
この中に入れるのだろうかという不安を最初感じていて
どうなんかなーとおもっていたけど

今回は9/8までに100人参加しないと
中止になるという宣言が!

今までの経緯やしなやんの苦悩を知ったのと
[tomolabo url=”https://shinayaka.me/shinayakafes_yuutsu”] 100人だともう身内レベルではなく
参加していいのかもしれないという
気持ちになり見事にわいざんの策略に
ハマったなこれは

まあそれでなくても
Twitterはもう以前のTwitterではなく
会いたい人だらけになっていたのもあるんですが

色々諸事情もありもやもやしてたときに

しなやんのツイートみて

あ、そうだそもそもしなやんのきゅうり
食べてみたかったんだ

と急に原点を思い出したのです

会いたいひとには会いにいけばいい
後のことはそれから考える

わたしが参加を決めたとき
あと13人でした

もう100人は達成してますが
参加すればするほど参加費は安くなりますよ〜

ではでは◎

SNSを楽しく確実に活用できるともらぼを開催する
iPhoneソーシャル講師&逢いにいくITセラピストの山田トモミ
でした

■ともらぼ:https://tomolabo.info

よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください