SNS秘書サポート始めました

取り残されてる気分になった時の3つの解決方法

自分だけが取り残されている錯覚

SNSのタイムラインをみていると
みんなとても楽しそうで

なんだか自分だけぽつんと取り残された
錯覚に陥るときがたまにあります

参加したいのに参加できない
誘われていてもまた断ってしまう

わたしは一体なにをやってるのだろうと

仕事がこれからどうなるかわからなくて
色々考えつつも何もないから
余計に思うのかもしれません

でもそれは錯覚だってこともわかってるのです

わかっていても思うことがある
そんな時に自分なりの解決方法を3つ考えてみました

情報をみない

そもそもSNSをみるからそんなことになるので
そうならないように遮断してしまう

情報を選んでるのは自分なのだから

これもいいんですが
わたしの場合余計にストレスが溜まるような気がします

自分から参加する

気になるのなら参加すればいいのです
そうすれば満たされるから、一時的にだけど

どうしても参加したいものは
それもありですが

無理に参加して自分の心がしわ寄せてしまうことになると
結局ダメになってしまうと思うのです

イベントに振り回されるのも
いいことではありません

自分でイベントをつくってしまう

結局は自分が面白いと思うことを
自分のできるときにやっていく方が
楽かなと思います

決めるのは常に自分自身でありたい
これが自分には一番合った選択でした

だから3月のイベントを決めてしまうことにしました

☆3/5 坂戸でともらぼ〜zoom活用術
☆3/11 築地本願寺カフェのつどい
☆3/15 大崎2人会
☆3/17 9時 アプリで人生が変わる朝活
☆3/18 15時 春のセキュリティチェック祭り

決めてしまうと
モヤモヤがなんとなくスッキリした
そんな気もしてます

まだイベント立ててないけど
チェックしてみてくださいね

ではでは♪


SNSを楽しく活用できるともらぼセミナー主宰
&逢いにいくITセラピストのトモミン
でした

◉3/5 zoomをすぐにつかえる講座in坂戸


気軽にSNSの質問ができる
オンライン学び場〜ともらぼじゅくはこちらから

マンツーマンハンドマッサージ講座「マノマノン」

■ともらぼ:https://tomolabo.info
よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください