SNSコンシェルジュ

関係性の中で選択する時代になっている〜友達100人できるかな計画

美味しいお店をよく知ってるひと

食事にいこうというとよく言われるのが
トモミンのオススメのお店でお任せします!

いやいやわたし全然お店とか知らないし
そんなに食べにいかないですし…

美味しいものよく食べてると言われますが
たまに食べるから
投稿にのせるのですよ!!

イメージって本当に恐ろしいですね

本当に何もないと休みの日は
面倒で食べなかったりするくらいなのに…

特にOLの経験もないので
ランチを開拓するとか
外食するということがなかったので
むしろみんなに聞きたいぐらいです

前はグルメサイトをみたり
検索してみたりもしましたが
最近そういうことがとても面倒になって
きているのをものすごく感じます

あの人のお店に行きたい

SNSをやっていると
お店を経営している人とお友達にもなったりします

そういったお店に友達をつれていくと
お店で出さないメニューを出してくれたり
サービスをしてくれたりするのです

だからと言って義理で行くわけではありません

つまりは美味しいからというのもあるのですが
どうせなら知ってるひとのお店にいきたいし
それこそ自信をもって紹介できるししたいのです

例えば渋谷で美味しい店ある?と聞かれたら
肉好きなら間違いなく裏渋屋です

渋谷でランチとか他の選択肢なく
連れてっちゃいます

どこどこならあの人のお店というのが
ない場合は

詳しい友達に相談して
教えてもらいます

考えると
自分の選択の基準は人によって左右されている

SNSをしていると
余計にそれを感じます

これはセミナーやイベントに参加するのでも
内容よりもあの人が企画したからというのが
参加する判断に繋がっている

昨日わいざんのブログを読んで
そこのところを強く確信しました

先日、姫路にて久々にSNSマーケティングセミナーを行いました。この日のセミナーは僕にとって思い入れの深いもの。何故かと言えば主催の福岡加奈さんとは、ちょっとばか...

お客様の購買動機は
商品スペックから人になっている

具体的なクラウドファンデングのエピソード
を読んでますます納得

友達100人できるかな、マジで

最近考えているのが

信頼できる友達が100人いたら
人生やってけるんじゃないかな、と

まさに友達100人できるかな〜♪

友達といってもお互いに紹介しあい
一緒に行動していくひと

そういう人を探していきたい

そんなことを意識しながら
人生を考えていく必要があるなと思うのです

ではでは

SNSを楽しく確実に活用できるともらぼを開催する
iPhoneソーシャル講師&逢いにいくITセラピストのトモミン
でした


ともらぼじゅくはこちらから

次回の大崎二人会は10・19
テーマは「情報整理力」です

◆次回の築地本願寺カフェは10・15

■ともらぼ:https://tomolabo.info
よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください