SNSサポート右腕パートナー

マノセラの由来から自分の軸を見つける

聞かれたい質問が来た

屋号をマノセラにしたと書いたのですが
聞いてもらえるといいなあとおもった
質問キターー

ナッキーありがとう!
誰にも聞かれなかったらどうしようかと

実際ハンドリフレ講座をしたり
施術をしたりとやってるのですか

そういう直接の意味だけでなく
大事なひとの手を助けたいという
気持ちがすごくあります

助けるというとなんかおこがましいけど
一緒に協力して何かを成し遂げたい
そんな手の一つになりたい

間接的にでも自分のできることで
サポートできたらいいなと

やっぱり自分だけのことではなくて
誰かのためになることをするのが
好きなのです

マノ=manoは手という意味だけど
そこから伝わる気持ちやいろんなものを含めて

セラ=セラピー=療法
なおすというよりも支えていきたい
いい方に向かって一緒に

そんな思いも込められてます

講座で自分が一番学ぶ

今朝もハンドリフレ講座を受けて
無事合格した卒業生との
アフターフォロー会がありましたが

最初から考えると
すごくみんな上手くなってるというか
セラピストになってるなーと感じました

技術はもちろんですが
考え方とかが前とは全然違う

まあそう思うと
もっと教えたくなっちゃうんですが〜

自分が伝えたことが
形や思いになるのって嬉しいなと
改めて思った時間でした

そういう時間をたくさん増やしていくような
仕事をしていきたいのです

ではでは♪


SNSを楽しく活用できるともらぼセミナー主宰
&逢いにいくITセラピストのトモミン
でした

◉3/5 zoomをすぐにつかえる講座in坂戸


気軽にSNSの質問ができる
オンライン学び場〜ともらぼじゅくはこちらから

マンツーマンハンドマッサージ講座「マノマノン」

■ともらぼ:https://tomolabo.info
よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください