SNSコンシェルジュ

捨てる力を身につけるには

なかなか捨てられない

毎月の朝活である大崎二人会
今月は「捨てる力」がテーマでした

捨てられないというのは結構悩んでる人が多いのか
参加者がとても多かったです

かわべさんは捨てるための仕組み化について

捨てるには気持ちだけでなく
可視化することも大事

ワークも行って
お互いの考えを出し合っていきました

未来の自分を信用しないっていうキーワードが
どれにも当てはまる深い言葉だなと

捨てるにはメリットしかない

実は私は捨てられないというより
すぐ捨てちゃってしまって困ってたりもしてます笑

捨てるというのは
メリットしかないなと最近よく思うのです

と言うか捨てないと
新しいことがモノでも考え方でもやってこない

もちろんこだわりや大事なものは
むしろ捨てる必要がない

捨てる作業というのは
自分と向き合うことでもあります

とはいえ捨てるって時間がない
そして面倒くさい

片付けをしていて
1日あっという間に立ってしまう
なんてことはよくありますよね

いつまでたっても100%になりにくいのが
そもそも捨てるということなのです

満足する基準を変えていけばいい
例えば時間を決める
こんだけ片付けたと言う考えよりも
時間で区切ってしまう方が
やりきった感が出ますし

何よりも捨てることが楽しくもなったりします

その辺は音声でも書いてみました

ではでは☆

SNSを楽しく確実に活用できるともらぼを開催する
iPhoneソーシャル講師&逢いにいくITセラピストのトモミン
でした


ともらぼじゅくはこちらから

次回の大崎二人会は10・19
テーマは「情報整理力」です

◆次回の築地本願寺カフェは10・15

■ともらぼ:https://tomolabo.info
よければいいね!、ツイート、よろしくお願いします~

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください