セミナーの見極め力をつけよう

一度ですぐ活用できるともらぼセミナーを開催する、iPhoneソーシャル講師の山田トモミです

以前セミナーに参加していてよく思っていたのが

これがわからないのは
自分の力不足とおもわせる
そんなセミナーがたまにあった

難しくわざとこねくりまわして
問題の観点をずらして
判断をわからなくする

でもいいことを教えてくれてありがとうと参加者はいう
それでいいのだろうか

きちんとどういう対象かであったり
どういう内容かを伝えておけば
こんなことにはならなかったきがする

セミナーは企画するひとの内容や工夫や
告知の仕方など気をつける部分は多い

でも教わる方もただセミナーに飛びつくのではなくて
どういったターゲット対象なのか
どんな内容なのかをしっかりみないといけない

(なかにはセミナーが目的ではないものも多いので
その見極めを気を付けないといけないですが)

学ぶほうにも教える方にも
見極め力や情報に対しての判断材料を集めることが
ますます必要になってくるとおもいます

8/20 【夏だ!祭りだ!】ともらぼトークライブ~山田トモミはどうやってソーシャルライフを築いてきたのか?

デジタルとアナログの間を行き来する、iPhoneソーシャル講師&リフレクソロジストの山田トモミでした
■ともらぼ:http://tomolabo.infoアドレス変更してます

tomolabo
【Yamada Tomomi:iPhoneソーシャル講師】 1時間で1テーマ、すぐ活用できる講座「ともらぼ」主宰。 初心者向けにiPhone各ソーシャル・アプリ活用、セキュリティ、ネット関連の講座をを開催中。そのほか企業講師やHP作成、個人レッスンなど多岐に渡って活動。セラピストと二足のわらじ。

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2016.2.17

初のお昼のともらぼ開催

一度ですぐ活用できるともらぼセミナーを開催する、iPhoneソーシャル講師の山田トモミです 久しぶりにお昼にセミナーを開催しました おひる…

フォローしてくださいね

twitter@tomolabo_

instagram@tomolabo

ページ上部へ戻る