ブログを書くと自分が変わる3つのこと

一度ですぐ活用できるともらぼセミナーを開催する、iPhoneソーシャル講師の山田トモミです

最近ブログ書き始めた人が多いです
書かなきゃなーって声もよく聞きます

ではいったい何のためにブログを書くのでしょう?

もちろんお仕事のため
自分の思いや主義主張を伝えるため
ブログで食べていくため
ただの趣味として・・きっかけはいろいろそれでいいんです

仕事でもプライベートの内容でもどっちもですが
ブロクを書いていると自分自身が変わっていくのがわかります
それがないとどういう目的で書いても意味がないような気がしてます
自分の経験も含め、ブログを書いていて変わった3つのことをまとめてみました

1.物事をしっかり自分ゴトとして受け止めて、思考を付け加えようとする
本を読んだり、何か学んだことや気づきがあった時に
ただ学んだだけで満足するのではなく文章に書くことで
その物事の意味をしっかり理解しようとするし
自分がどう感じたか
それによって今後活かそうかということを考えるしくみができてきます

2.一つ一つの行動が能動的になる
例えばどこかに食べに行ったということを記事にしようとすると
きちんと写真を撮ってみたり店の雰囲気をすごく気にしてみたり
味もしっかり味わって伝えようと思うし、情報をたくさん得ようとする
どこかに遊びにいったとか参加したことでも
ただぼーっとやり過ごすのではなく、積極的に参加しようとします
誰かに伝えることを前提にしてるので自分がしっかり楽しんでいかないと
と思うようになるのです

3.気づきを残すことで、未来の自分に教えてあげられる
自分の行動や思考を残しておくと
それが貴重な財産になります
未来の自分が何かに迷ってそれを見返した時に
自分がどういう行動をしてどう感じてきたか
過去の自分が新たなヒントを与えてくれます
自分のことは忘れてて意外にわかってないことが多いのですよ

ブログを書かないといけないと思っていると
なかなか言い訳をして踏み出せなかったり
途中で失速してしまう人も多いです

書くことが当たり前の思考になると
世界が広がるだけでなく
自分自身も変わってくるのです

もちろんブログは手段であるので
ブログじゃなくても別の方法があるひとは
必ず書く必要があるかというとそうではないと思ってます

こんなことを考えたのも
最近ブログを始めたお二人
千葉県木更津の有名なラーメン友理の立野正博さんのブログ
2013-05-29 15.49.46
茨城を愛する車田正明さんのブログに感化されたからです
2013-11-02 18.35.50

二人とはSNSでやりとりしたりとある会をつくったり(笑)
と交流させてもらってますが
Facebookの投稿をみているだけでも相当面白いので
ブログも面白いに決まってると思ったらその通りでした
ブログを書くための大切なエッセンスがわかると思います
(そのへんはまた別記事で書きます)
ぜひこれらのブログもチェックしてくださいね

11月のともらぼは
LINEのセキュリティ対策をしっかりと行おう
です
追加募集してますぜひとも~

デジタルとアナログの間を行き来する、
iPhoneソーシャル講師&リフレクソロジストの山田トモミでした
■ともらぼ:http://tomolabo.infoアドレス変更してます

気に入ったらツイートやはてブしてくださいね~

tomolabo
【Yamada Tomomi:iPhoneソーシャル講師】
1時間で1テーマ、すぐ活用できる講座「ともらぼ」主宰。
初心者向けにiPhone各ソーシャル・アプリ活用、セキュリティ、ネット関連の講座をを開催中。そのほか企業講師やHP作成、個人レッスンなど多岐に渡って活動。セラピストと二足のわらじ。

関連記事

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2017.6.9

初めて主催する人のセミナーに参加したくなる理由

一度ですぐ活用できるともらぼセミナーを開催する、iPhoneソーシャル講師の山田トモミです セミナーを選ぶ時の基準 今はいろんなセミナー…

Google+


twitter

ページ上部へ戻る